健康法・メンタル改善法

僕が週5で3年以上ジムでの筋トレを継続できているコツ10選

 

筋トレが続かない人「筋トレが続かない。。どうやってみんな継続しているのだろうか。。」

 

 

本記事の内容

  • 週5の筋トレを3年以上継続できている理由10個

はじめに

近所のエニタイムフィットネスに通い始めて約3年ほど。
筋トレがいつしか日課となり、ほぼ週5でジムに通っています。

なぜ自分がここまで筋トレを継続できているのか、
今回はその理由を分析してみたので共有しようと思います。

ただし、継続するために必要な要素はひとつだけではありません。
以下に記載のある方法も参考に
ひとつでも継続できる要素を掛け合わせて作り上げていきましょう!

 

 

 

 

①家の近くのジムに通う(影響度★★★★★)

ジムの立地はめちゃくちゃ大事。
家から徒歩3分ほどのジムに通っているので移動のストレスが全くと言っていいほどありません。

あるいは職場の近くやその帰り道にあるジムもおすすめ。

筋トレ極める人でジムのそばに引っ越す人もいるらしく、
自分も引っ越しの際には近くにジムがあることを重点項目としていました。

 

 

②毎日10分だけでもジムに行く(影響度★★★★★)

物事を習慣化するには自然と考えずにできるまで落とし込むことが大事。
毎日歯磨きをしたり、食事を食べたりするみたいに
日課にさえしてしまえば意志力の消耗も防げます。

「今日いこうかな・・どうしようかな」みたいに迷っているだけ
精神衛生上よくないと思うので、とりあえず10分でもいいからまずは
ジムに行ってみることをお勧めします。

自分は週2~3回くらいで通おうとすると逆にしんどくて
継続しなかったので現状は週5くらいでいっていますが、
毎日行くなどの頻度はご自身が一番やりやすい方法で。

 

③効率的・効果的なトレーニング方法やメニューを知る(影響度★★★★☆)

毎日筋トレを頑張っているのに効果を実感できないのはめちゃくちゃしんどいです。
そうならないために最も効果的な筋トレ方法を把握する必要があります。

実際の具体例は以下。
・初回のみトレーナーにトレーニングメニューを教えてもらう
 自分の場合、ジムと提携しているパーソナルトレーナーさんに7,700円/回で単発で依頼したことがあります。
・科学的根拠のあるトレーニングメニューをYoutuberなどで探す
 パーソナルトレーナーさん以外でもこのYoutuberさんとかを参考にしています。
・筋トレを毎日やる場合は部位を分ける
 例、日・水:胸、月・木:腕、火・金:脚
・タンパク質と炭水化物を適量摂取する
 多くの人が言うようにタンパク質だけの摂取よりも炭水化物を摂取したほうが筋肉は肥大化するようです。

 

 

 

⓸たっぷり睡眠をとる(影響度★★★★★)

僕がジムに行くモチベーションが上がらない日は
だいたい睡眠時間が不足していることが多いです。

個人的に睡眠時間が短いと無性にイライラしてしまい
ジムに行くモチベーションが削がれます。

最低でも1日7時間は寝るようにしましょう。
睡眠時間が少ない日は日中に1分でも目をつぶるだけでも多少の効果があるそうです。

 

 

⑤タンクトップでジムに行く(影響度★★★★☆)

個人的にこれは大きなポイント。
タンクトップでジムに行くことでモチベーションが上がります。

やはりジムに行くと(特にエニタイムフィットネスでは)
照明の加減で自分の筋肉がかなり綺麗に見えるように工夫されているので
自分の筋肉やその成長を見るだけで本当にモチベーションが上がります。
(マジでここまで変わるかというレベル)

タンクトップの形にも色々あって
・胸筋がよく見えるもの(Uネックの一番下の高さがなるべく下のもの)
・背筋がよく見えるもの(背中の布の面積が小さいもの)
・肩がよく見えるもの

自分のモチベーションが上がる形のタンクトップがおすすめ。
個人的には胸筋を重点的に鍛えているので、胸筋が下まで見えやすいものを
好んで着るようにしています。

 

 

⑥お気に入りのトレーニンググッズを購入する(影響度★★★★☆)

タンクトップとも関連していますが、
自分にとってお気に入りのトレーニンググッズを見つけて
ジムに行きましょう。

例えば、
・トレーニングウェア
・トレーニングパンツ
・シューズ
・靴下
・ボトル(水筒)
・プロテインシェイカー
・トレーニング補助グッズ など


Googleの画像検索などで自分がかっこいいと思う
トレーニングウェアを見つけてみましょう。

 

⑦重量や数値を記録する(影響度★★★★★)

成長を感じられない筋トレを継続するのは難しいです。
トレーニング中にスマホを使えないジムも多いので
紙のメモ帳等に上げた重量を記録しましょう。

関連して体脂肪率や筋肉量なども記録するとさらに成長が
可視化されて良いでしょう。

筋トレを初めて最初のころは見た目の変化を感じやすいですが、
停滞期になるにつれてこの記録が効果をさらに発揮します。

体の変化が少ない時期でも
自分が前進している・進歩しているという実感が
モチベーションの下支えになります。

おすすめ
【無料の食事管理アプリ】FatSecretおすすめ機能3選(画像50枚)

  食事管理のアプリを使ってみたい人「食事管理アプリっていっぱいあるけどどれがいいのかな。。FatSecretの使い方を知りたい。。おすすめの機能があれば知りたい。。」   &nb ...

続きを見る

 

 

⑧目標にしたい人の筋肉をスマホに保存する(影響度★★★★☆)

自分がこうなりたいと思うの理想の筋肉をスマホに保存しましょう。
たまに見返すことでテンションが上がります。

また、特に同じジムでかっこいいスタイルや筋肉をもつ人たちもいると思うので
そのような間近な人たちを目標にするのもありです。

あとはYoutuberや外国人のマッチョが筋トレしている動画や
マッチョの1日の食事動画なんかを見るのも面白いです。

 

⑨休日のトレーニングは朝に行う(影響度★★★★☆)

理想は平日も朝一でトレーニングを行った方がいいと思いますが
実際はそう簡単にはできません。

自分の場合、平日は仕事の後、休日は朝一にトレーニングを行います。
休日は午後や夕方から予定を入れることが多いので
それに向けてモチベーションを高く、気分爽快にトレーニングできます。
朝一で筋トレしてシャワーを浴びた後の充実感と爽快感は半端ないです)

 

 

⑩誰かと一緒にトレーニングする(影響度★★★★☆)

これは人によりますが、あるボディビルダーの人は誰かと一緒じゃないと
トレーニングのモチベーションが上がらないそうです。

僕の場合は、一人で黙々とやるタイプですが
誰かと一緒にやった方がいい人は友人と一緒にジムに通ったり、
パーソナルトレーニングを継続して受けてみてはいかがでしょうか。

実際に僕の通っているエニタイムフィットネスでも
友人と一緒にトレーニングされている方も多いです。

 

 

番外編:リモートワーク(影響度★★★★★)

これは人によってあまり参考にならないかもしれません。

リモートワークで働くことによって、慢性的な運動不足になったり、
家にずっといることで気持ちの切り替えができなかったりするので
自然とジムで運動したくなります。

リモートワーク可能な人は可能な限り職場に交渉してみましょう。
リモートワークかつジムの近くに住むが、住環境では最強です。

 

番外編:長期休暇の帰省時も1日5分トレーニング(影響度★★★☆☆)

習慣が崩れるタイミングとしてありがちなのは、
長期休暇や旅行などでトレーニングができないとき。

自分の場合、帰省時でも公園の鉄棒で懸垂するなど
なんでもいいので1日10分だけでもトレーニングするようにしています。

ポイントは習慣を途絶えさせないこと。

 

 

まとめ

筋トレを継続するために必要な要素はひとつだけではなく、
複数を掛け合わせる必要があります。

ここに書いてあることも参考に自分が
自然と継続したくなるような仕組みを作っていきましょう。

-健康法・メンタル改善法

Copyright© ヒロBLOG , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.