全てはモテるために

マッチングアプリのプロフ写真選びにDineの自動最適化機能をオススメする3つの理由【マッチングアプリ歴3年以上の僕が解説】

マッチングアプリのプロフ写真選びに迷っている人「マッチングアプリってどういう写真をのせたらいいかわからないな…。しかも、全然女の子とマッチングしない…。女性受けが良い写真を選ぶのが大切だけど、女の子とマッチする人はどのような写真を使っているのだろう…。具体的に女の子から評判の良い写真を選ぶ方法を教えてください。」

 

このような問題を解決していきます。

 

Dineコイン(1500円相当)プレゼント

・jpVZxfHJ 
(※初回のみDine招待コード入力で利用可)

本記事の内容

  • そもそもDineとは
  • Dineで写真を自動最適化をする方法と注意点
  • マッチングアプリのプロフ写真選びにDineの自動最適化機能をオススメする3つの理由

 

この記事を書いている僕は、マッチングアプリ歴3年ほど。試行錯誤することで、いろんなアプリで女の子とのマッチ数を増やしてきました(pairsでは150いいね!以上)。

マッチングアプリを始めたばかりの僕は、プロフにどんな写真を載せればいいか全然分からず…。とりあえず、スマホに入っている写真を設定するも、全然女の子とマッチングせず…。

そんな日々が続きました。

しかし、以下で紹介するDineの自動最適化を上手に活用することで、少しずつマッチ数を伸ばしていくことができました。

 

・そもそもDineとは

Dineは、「出会いの最短距離」をモチーフにするマッチングアプリ。 マッチングからデートまでの調整が非常に楽なのがポイント。

お相手とデートするまでの手順は、

①気になる相手に一緒に行きたいお店をリクエスト

②承認されればマッチング

③日程自動調整

④Dineがお店を予約

と非常に簡単。(※ただし、マッチング後、48時間以内にデート日の日程調整をする必要あり。)

そのDineの中に自動最適化機能というのがあります。この機能を活用に使用することで、マッチングアプリの写真選びにもう迷うことはなくなるでしょう。

 

・Dineで写真を自動最適化をする方法と写真設定時の注意点

以下で、Dineの自動最適化方法とその際の注意点を見ていきます。

まずは、Dineでアカウント作成後(※登録無料、※2022年1月時点でApple StoreとGoogle Playのみでダウンロード可能)、自動最適化の設定を行います。

 

自動最適化の方法

Dineでは、プロフィール編集からプロフ写真を6枚登録することが可能。写真登録後(1枚でもOK)、以下の自動最適化機能をオンにすることで設定は完了。

 

 

登録後、早くて半日ほどで写真の左下にパーセントが表示されるようになります。

この値は、他の女性ユーザーからの投票を基に決められる値で、パーセント値が高いほど人気の写真であるといえます。自動最適化機能を使用すると、このパーセントを計測し、それを基に人気の高い写真の順で相手に表示されるように自動で並べ替えてくれます。(※パーセントの数値は本人だけ閲覧可能)

Dineのパーセント値は、

・50%+:良い

・25%+:普通

・それ以下:悪い

で評価されます。

そのため、なるべく50%以上の評価の写真を多く登録できることを目指しましょう。

Dineで70%以上の評価を得るためにやるべきこと【マッチングアプリ歴3年以上の僕が徹底解説】

Dineの写真で評価が低い人「Dineで高評価を得られる写真をもってないな…。いい写真がないから、可愛い子とマッチしたいけど、全然マッチしない…。女性受けが良い写真を選ぶのが大切だけど、評価の高い人は ...

続きを見る

 

 

写真設定時の注意点

✔︎・注意点①:写真掲載後、パーセントが表示されるまで基本的に1〜2日ほどかかる。

すぐにパーセントが表示されるわけではないので注意。 その間は「計算中」と表示されます。早ければ数時間~半日でパーセントが表示されることも。

 

 

✔︎・注意点②:人工知能が顔写真と認識した写真のみ使用可能。

人工知能による顔認識が行われるため、後ろ姿や顔が曖昧な写真、暗い写真はそもそもプロフ写真に登録できません。

 

 

✔︎・注意点③:パーセント値は最初の1週間で変動する可能性あり。その後は大まかに安定。

これは僕の体験談となります。写真登録後と数日後を比較して、パーセンテージが一気に低くなることが、今まで何回かありました。おおむね1週間、長くて2週間もあれば数値は安定してくるように思います。

 

・マッチングアプリのプロフ写真選びにDineの自動最適化機能をオススメする3つの理由

理由は次の通り。

・理由①:無料である

・理由②:数値化された写真の評価を比較できる

・理由③:第三者の女性から選んでもらえる

順番に見ていきましょう。

 

✔︎・理由①:無料である

Dineは登録自体は無料のマッチングアプリです。

そして、無料でプロフィール写真の最適化機能を使用可能。

これなら金欠の人でも気軽に始めることができます。(※メッセージ交換は有料)

基本的に完全無料のアプリであればあるほど、業者やサクラが増え、会員の治安も悪くなります。しかし、Dineはメッセージ交換から有料で、かつ、デート場所は独自審査した飲食店のみと、機能や運営側もしっかりしているアプリなので、これを使わない手はないです。

タダで使えるものは上手に活用したいところ。

 

✔︎・理由②:数値化された写真の評価を比較できる

 

プロフ写真の自動最適化機能で、良いところは自分の写真を数値化できること。

数値化できるメリットとして以下があります。

・最も良い写真を一目で選べることができる

・過去の自分の写真と数値を比較できる

・自分の (良い or 悪い) 写真がとれくらい (良い or 悪い) 写真なのか判断できる

僕は写真を撮るたびにDineに写真を上げて、過去の自分の写真と比較します。そして、その中で最も人気の写真を他のマッチングアプリ(pairsやwithなど)に掲載しています。


 

✔︎・理由③:第三者の複数の女性から選んでもらえる

Dineのパーセント値は、他の女性ユーザーからの投票を基に決められます。自分の主観ではなく、客観的に評価の高い写真を知ることができるのがポイント。

なぜなら、相手に好印象を与える写真を選ぶ際は、自分で選ぶよりも人から選んでもらった方が、より良い写真を選ぶことができる、という実験結果があるからです。

同性ではなくて、複数の異性から、より評判の良い写真を選んでもらえる機会なんて普通はありません。

僕の経験からいうと、自分が良い写真が撮れたと思っても、意外と知人やDineでは低評価だということも多く、Dineのパーセンテージは非常に参考になります。

Dineの写真のパーセントの仕組みに関して

2022年7月時点で公式サイトに以下の記述があり、詳しい仕組みに関しては公開されておりません。

Dineでは、第三者から人気度の高い写真をシステムが自動判定します。--Dine(ダイン)

 

Dineの平均パーセント(%)に関して

マッチングアプリに特化した写真撮影サービス【まとめ】

  マッチングアプリ用の写真撮影サービスに興味がある人「マッチングアプリの写真撮影サービスについて知りたい。その中でもマッチングアプリに特化したサービスを知りたいな。」   &nb ...

続きを見る

Dineの平均パーセントが、どれくらいなのか気になる人も多いでしょう。
公式HP等で情報を探しましたが、平均値に関しては公開されていないようです。

個人的な体感でいうと、30%~50%がほとんどで、
映りがいい写真であれば、60%を超えることがある印象です。

Photojoy (マッチングアプリに特化した写真撮影サービス)の関係者が
以下のようなパーセントを残していますが、これは超高レベルの部類でしょう。

✔︎・あとはDIineの自動最適化機能で写真を試しまくって、自分史上最高のパーセントを更新し続ける

まずはDineで良いとされる50%以上の評価の写真が複数枚ある状態を目指します。

それが達成できたら、さらに良いパーセンテージを叩き出す写真を目指しましょう。そして値の高い写真をDineや他のアプリで使用することで、マッチ数は増加していきます。

Dineで70%以上の写真を撮りたい人は、ぜひ「Dineで70%以上の評価を得るためにやるべきこと【マッチングアプリ歴3年以上の僕が徹底解説】」もご覧ください。

というわけで今回は以上となります。

Dineコイン(1500円相当)プレゼント

・jpVZxfHJ 
(※初回のみDine招待コード入力で利用可)

-全てはモテるために
-,

Copyright© ヒロBLOG , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.